トップページに戻る
〜2014年度 対人援助職スキルアップ研修のご案内〜
主催:西片医療福祉研究会
暑い日が続いておりますが、皆様におかれましては、ご活躍の日々をお過ごしのことと存じます。
平成26年9月の研修のご案内をさせていただきます。対人援助職としての価値観、知識、技術の点検を行っていただくために、少人数制のスキルアップ研修をご準備いたしました。多忙な業務時間を調整しながら学べる午前・午後・夜間の時間帯の設定です。
今回は、ケアプランの立て方については、認知症の人の尊厳と家族支援、面接技術に関しては、初級・中級を準備いたしました。癌、非癌にかかわらずターミナル期のグリーフ(悲嘆)に焦点を当て、グリーフケアに関して考える講座、福祉職にとっての医学知識の整理法として医師意見書の活用の仕方を医学講座、スーパーバイザー支援講座は一日研修として設定しました。どうぞ、ご参加ください。

テーマ 日 時 定員・参加費
@ 面接技術初級
受容と傾聴、共感的態度
9/17(水)9:30〜12:00
文京区役所3F会議室A
10人 3,500円
A 面接技術中級
明確化を促す技法、自己決定を促す技法
9/17(水)13:30〜16:30
文京区役所3F会議室A
10人 4,000円
B スーパーバイザー支援講座
部下の担当事例へのスーパービジョンの内容と方法、
部下の主体性の尊重
9/24(水)10:00〜16:00
文京区男女平等センター
10人 6,000円
C ケアプランの立て方(認知症)
認知症の人の尊厳の保持を支えるケアプラン、
家族支援の方法
9/24(水)17:00〜20:30
文京区男女平等センター
10人 3,500円
D ターミナル期のグリーフケア
福祉職が行うターミナル期におけるグリーフケア
(悲しみへのケア)
9/30(火)10:00〜16:00
文京区役所3F会議室A
10人 6,000円
E 医学講座(講師は医師とMSW)
福祉職にとって必要な医学知識の整理方法
(意見書の見方、活用の仕方)
9/30(火)19:00〜21:00
文京区役所5F会議室A
30人 3,000円


講 師 本企画への協力講師および山田美代子
会 場 文京シビックセンター(文京区役所)〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号
文京区男女平等センター 〒113-0033東京都文京区本郷4-8-3
お申込み方法 下記のお申込書をダウンロードして必要事項を記入後、FAXして下さい。
FAX:03-3823-5514
お申込書ダウンロード(PDF) 

メールの場合は E-mail kusa@y5.dion.ne.jp へお願いします。
追って、受付通知を送らせていただきます。
お問合せ先 西片医療福祉研究会
TEL 080-9528-1133
E-mail kusa@y5.dion.ne.jp

このページを印刷する