ケアマネジャー・ソーシャルワーカーのための専門講座
〜対人援助の価値・知識・理論・技術の点検〜 ご案内
研修のねらい ●ケアマネジャー・ソーシャルワーカー等に必要な知識と技術を段階的に身につけていただきます。

ケアマネジャーやソーシャルワーカーの業務は多岐にわたりますが、今回は、対人援助技術および知識を構造的に学ぶ研修を企画しました。各コースは科学知と実践知を統合していくために、講義+演習の体験学習方式で行います。現実的な場面に根拠を持って対応するために実践力をつけていくことが狙いです。現場で活かせる技術・知識の習得を目指します。
主催 西片医療福祉研究会
日程・会場
Aコース
(観察・記録)

会場:
文京区アカデミー茗台
7F 学習室A

11月8日(月)
10:00〜10:30
(受付・オリエンテーション)
10:30〜16:30

11月11日(木)
10:00〜10:30(受付)
10:30〜16:30
Bコース
(面接技術点検)

会場:
文京シビックホール
3F会議室2
1月17日(月)
9:20〜9:50(受付)
9:50〜10:00 (オリエンテーション)
10:00〜16:00
1月27日(木)
9:30〜10:00(受付)
10:00〜16:00
講師 全日程講師 草水 美代子(くさみず みよこ)
西片医療福祉研究会代表・医療ソーシャルワーカー・介護支援専門員
社会福祉士・東京医科歯科大学歯学部 非常勤講師等
受講対象 介護保険施設及び居宅介護支援事業所等で従事する介護支援専門員(ケアマネジャー)、ソーシャルワーカー・社会福祉士等の相談業務を行う人。
受講定員 各コース 25名(先着順)
受付期間中であっても、受講定員を満たした時点で受付を終了させていただきますので、お早めにお申し込みください。
受講費用 各コース 10,000円(お一人様)
テキスト代は別(面接技術500円・カンファレンス800円・スーパービジョン750円)後日、振込み先をご案内いたします。
申込方法 下記のお申込書をダウンロードして必要事項を記入後、弊会あて、FAXにてお申し込みください。
FAX:03-3823-5514
お申込書ダウンロード(PDF) 
申込締切 定員になり次第締め切ります。FAXにて御確認いただくか
直接 080-9528-1133へお問い合わせください。
お問合せ 113-0023
東京都文京区向丘2-38-9(山田方)
西片医療福祉研究会
FAX 03-3823-5514
電話 080-9528-1133
その他 (1)筆記用具及び昼食等は各自持参してください。
(2)研修の中で、FK研究グループのテキスト(面接500円、スーパービジョンとコンサルテーション750円、カンファレンス・協働800円)を使用いたします。(テキスト代は別)お持ちの方は必ず持参してください。また、当日会場にて販売もいたします。
【プログラム(予定)】
観察・記録
月日 時 間 内 容
1日目 10:00〜10:30 受付
オリエンテーション
10:30〜12:30 【講義】事実を把握する力(観察力)と記録の必要性
観察および記録に必要な倫理・知識・技術
12:30〜13:30 昼食・休憩
13:30〜16:30 【ワーク(1)】観察技法の演習
事実を把握する力の点検 事実を解釈する力の点検
2日目 10:00〜10:30 受付
10:30〜12:30 【講義+ワーク(2)】記録概論
記録法(叙述体・説明体・要約体)
12:30〜13:30 昼食・休憩
13:30〜16:30 【ワーク(3)・振り返り】記録業務の点検、記録の活かし方、
観察と記録技術の関連性、まとめと振り返り
※研修内容や進行時間等が都合により多少変更になる場合があります。予め御了承ください。
面接技術
月日 時 間 内 容
1日目 9:20〜9:50
9:50〜10:00
受付
オリエンテーション
10:00〜12:00 【講義】ケアマネジャー等に必要な面接技術と知識、
必要な視点、基本的な技法、理論的な枠組み、留意点
12:00〜13:00 昼食・休憩
13:00〜16:00 【ワーク(1)】面接技法の演習1 かかわり技法、質問法
他者理解・自己理解・関係性の理解、援助する面接とは
2日目 9:30〜10:00 受付
10:00〜12:00 【ワーク(2)】面接技法の演習2
場面別:訪問・来所・電話 対象別:利用者・家族・関係者
12:00〜13:00 昼食・休憩
13:00〜16:00 【ワーク(3)・振り返り】面接技術の演習3
目的、構造、面接計画、面接効果、
観察・記録技術との関連性、まとめと振り返り
※研修内容や進行時間等が都合により多少変更になる場合があります。予め御了承ください。
このページを印刷する